伊豆田莉奈

(ここから先、すべて 要根拠※それぞれにリンク)

伊豆田 莉奈(いずた りな、1995年11月26日 - )は、AKB48チーム4のメンバー。埼玉県出身。AKS所属。
公式ニックネーム いずりな
所属事務所 AKS
(公式)
生年月日 1995年11月26日
(公式)
出身地 埼玉県
(公式)
ニックネームいずりな
(公式)
血液型 A型
身長 153cm
合格期 10期生 → 2010年3月31日「AKB48 第10期生 研究生オーディション」合格者10名。

第10期研究生オーディション[編集](wiki)
応募期間:2010年2月1日 - 3月1日[56][57]
一次審査(2010年3月)
二次審査(2010年3月7日)[58]
最終審査(2010年3月):合格者10名[59]

2010年6月24日(お披露目式 エケ)

選抜回数 0回

(すべてAKB)
■経歴

(1)オーディション
※エケペティアより・・・

10期生
オーディション
応募期間:~2010年3月1日
第一次審査(書類選考)
第二次審査(面接)2010年3月7日
最終審査(ダンス・歌唱審査)2010年3月21日[16]
合格者
セレクション審査合格10名。阿部マリア、藤田奈那、市川美織、入山杏奈、岩崎仁美、伊豆田莉奈、金沢有希、加藤玲奈、小林茉里奈、仲俣汐里
主な不合格者
茂木忍
概説
2010年6月のセレクション審査に通過し、AKB48の研究生となった世代。最速で正規メンバーへ昇格したのが仲俣、続いて市川、入山、阿部、加藤の順に昇格し(旧)チーム4の一員になった。その後、伊豆田、小林茉里奈、藤田が最後に昇格を果たすが、正式にチームに配属されたのは2012年の組閣で、それまでは「チーム未定」とされた(前述の9期とほぼ同様のケース)。
この中では、入山、加藤がユニット「アンリレ」の一員に抜擢され、また、市川はバラエティ出演などで知名度を挙げている。また、2015年の第6回じゃんけん大会では、第1回優勝の内田眞由美と同じく「非選抜メンバー」であった藤田が優勝し、ソロデビュー権利を獲得。もっとも、藤田は舞台出演などソロ仕事は増加しているが、AKB48としての選抜経験がないだけにかつての内田を彷彿とさせる。
2016年末現在、AKB48に残る現役メンバーは阿部、藤田、入山、伊豆田、加藤の5名(市川はNMB48へ移籍)。


2017年
・4月13日、小嶋陽菜「好感度爆上げ」公演終演挨拶前に、BNK48への完全移籍を発表した。

■人物

■出演

ランウェイ

テレビドラマ

ウェブドラマ

CM

広告

舞台

書籍

雑誌

その他

■外部リンク
BNK48
本人のツイッター
AKB公式サイト
本人のgoogle+
本人のフェイスブック(公式サイトからのリンクで確認)
本人の755サイト(公式マーク有のため)

■参照リンク(仮引用:本引用は直接つける)
オーディション
755ヘルプ=著名人


  • 最終更新:2017-06-11 16:51:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード